SQUEEZE

資料ダウンロード

ニュース

お知らせ

【セミナー情報】2021年4月22日、弊社代表の舘林がイベントに登壇

『交流の未来DX』
~業界の外で、はじまっている変曲点~

弊社代表の舘林が、本イベントのセッション1『交流の未来構想』に登壇いたします。

【日時】2021年4月22日(木)10:00~18:00(10:10~11:10の枠で登壇いたします)
【会場】リアル会場:八芳園
    ※リアル×オンラインのハイブリッド型で開催(CONFERENCE&SHOWROOM)
【詳細・参加申込】https://happo-en.com/event/dx_koryu_no_mirai/
【参加費】リアル参加者:1人11,000円(税込)、オンライン参加者:1人2,750円(税込)
【参加人数】リアル参加:先着100名様限定、オンライン参加:先着300名様限定
【主催】株式会社オータパブリケイションズ
【企画・プロデュース】株式会社八芳園

■舘林登壇セッション:10:10~11:10

 

この時代だからこそ生まれた、リアルとオンラインの融合、デジタルとアナログ、ITとホスピタリティの掛け合わせを体感できるイベントです!ホテル・旅館・バンケット・ブライダル・フード・イベント関係者の方は必聴・必見!

是非ご参加ください。

 

<イベント詳細>

世界規模の新型コロナ感染、そして数回におよぶ緊急事態宣言発令によりさまざまな業界に打撃を与えました。特に「人が集う」ことを生業とする業界は前代未聞の事態に動きは止まり、今も何をすべきか打つ手がなく悩んでいる経営陣が多くいらっしゃいます。
しかしながら、生活スタイルが変化し人々の心も変化する中で、コロナ以前のような時代には戻りたくても戻れないのです。

この現実を受け止め、今、私たちは何をすべきなのか、人が集うための思考改革と現在進行中の改革など多方面の情報、生の声を集積し、「DX 交流の未来」をテーマに業界に突きつけられた8つの問いと解決策を導き出していきます。
リアルでご参加の方には、サービスロボットによる時差分散型食事スタイルをご体験いただけます。まさにロボットとの共存をいち早く体感できるチャンスです。

セッション1「交流の未来構想」 
セッション2「リアルとロボットとデザインが共存する交流の未来
セッション3「SaaS時代の交流の未来」
セッション4「フードテック×サスティナブルブランドが生み出す食の交流の未来」
セッション5「ウエディング交流の新たなる価値」
セッション6「世界の交流 ニューノーマル」
セッション7「交流のスペースデザイン」
セッション8「次世代とともに新たな交流の可能性を探る」

※詳細は、主催の「株式会社オータパブリケイションズ」様までお問い合わせください。