SQUEEZE

ニュース

お知らせ

個人情報を含むノートパソコンの紛失について

平素より弊社が運営する宿泊施設をご利用いただき、誠にありがとうございます。
株式会社SQUEEZE(本社:東京都港区)から、下記についてお知らせいたします。

2020年7月31日、弊社におきまして、数千件程度の2019年中の弊社宿泊施設における宿泊予約者の氏名(このうち一千件程度はEメールアドレスを含む)を記したファイルが保存されていたノートパソコン(1台)の紛失事故が発生いたしました。なお、クレジットカード情報は含まれておりません。

個人情報を紛失するという事態を招き、関係の皆様には多大なご迷惑をお掛けすることになりましたことを深くお詫び申し上げます。

同日7月31日に警察署に遺失物届けを提出するとともに捜索を継続しておりますが、現在までに当該端末の発見に至っておりません。なお当該パソコンはパスワードでロックされていることを確認しております。また、社内サーバー及び弊社が利用している外部ツールへの不正アクセスの事実は確認されておりません。

現時点で個人情報の漏洩、悪用等の2次被害の事実は確認されておりませんが、もしも不正に利用された事実などがありましたら、以下のお問い合わせ先にご連絡ください。

弊社といたしましては、今回の紛失事案を重く受け止め、再発防止策として個人情報の厳格な管理をより一層徹底するとともに、個人情報の適切な取り扱いについて改めて周知徹底するなど、役員・社員の教育を進め、再発防止に努めてまいります。

問い合わせ先
当社広報担当:support-s@squeeze-inc.co.jp